Home    Site Map    更新記録2010-2016年  



近 況 (兼更新記録)  2017年~


2020年











































12月
学者の故居と記念館2 に郭璞記念館を追加しました。ホームページのレイアウトを標準モードに直したものもありますが、主に2008年以降のものです。開設当初の2002年から在外研前の2007年までの分で、背景が桃色のものはPCによっては左寄りになることがあります。全頁についてスマホには対応していません。(12/26)

揚州のページをアップしました。学者の故居と記念館2故居と陳寅恪故居を追加しました。(12/25)

淮安のページを標準モードで作成しました。淮安には去年の暮れ行きました。(12/16)

○このホームページは「どこでも配置モード」で作成しているものが多く、最近の横長PCですと左寄りになります。全部直すのは大変で、昨日からレイアウトの崩れは直しました。また、一部のホームぺージを復活しました。これまで5MBの容量制限がありましたが、容量アップと最近聞いています。(12/10)

○レイアウトが崩れているページもあり、少し直しました。去年の暮れから今年の三が日は江蘇省で資料収集をしていました。(12/9)

11月 日本中国語学会大会、東方学会秋季大会、日本言語学会大会をオンラインで聞きました。中国語学会大会は本学名古屋校舎で開催のはずでした。来年の日本中国学会大会も本学名古屋校舎で開催されます。先月は引継ぎ荷物を点検しては、歴代開催校のご尽力を感じておりました。(12/2)

10月 今月から対面授業が一部始まりました。9月下旬は忙しくて、この欄にコメントする機会がありませんでした。(10/13)

8月 Lan接続でないと不便で、研究室に2台PCがあったほうがよいと判断し、Dynabook製13.3型を購入しました。Lan・Wifiとも接続申請はこれからなので、今回はAsus製PCからアップします。Wifiもそれなりに良く、春学期Asus製のPCはオンライン会議等に便利でした。Wifiですと電波が届く範囲の場所なら、それを持って座る場所を移動できる利点があります。モバイルPCを持って海外に行くのは当分無理で残念に思います。(8/29)

7月
 今日31日で春学期の授業が終わります。ほぼ毎日朝から晩までPCに張り付き状態でした。緊急事態のもとで感染症対策には効果があったことは確かですが、授業全回がオンライン授業とは異例なことで、複雑な気持ちです。
学者の故居と記念館1を復活しました。(7/31)

6月
 学者の故居と記念館に阮元故居を追加しました。
オンライン授業の日々です。県を越えた移動も可能となりましたが、国外などは夢の夢。国内の学会や研究会もオンライン開催が多いようです。私もZoomのホストとなって授業に活用しています。画面越しに学生諸君の姿を見ることができて、うれしい限りです。(6/24)

5月
 オンライン授業は続きます。今月26日、このHPは19年目に入りました。トップページの写真は阮元故居(揚州)で、昨年12月末表門のみ写真に撮りました。(5/27)

4月 2013年頃購入のAsus(Win8.1)をうっかり駄目にしてしまい、新しいAsus(win10)にしたところ、研究室からwifiは可能とはいうものの、ハブからLan接続は不可でした。このHPは蘭雪書屋といいますが、Lan接続の部屋(そして書物を置く部屋)が由来です。Lanのできない研究室ですが、PCにも時代の流れが現れていると思われ、Win10にバージョンアップも果たし、これはこれでよろしいのでは?
ここのところ会議はオンライン、5月から授業もオンライン。これも新型ウィルスの影響です。日本国内の図書館も閉館が多く、困っています。(4/24)

3月
 
学者の故居や記念館
を復活し、あらたに沈徳潜の故居をアップしました。(3/28)

○コロナウィルスのため、国内の図書館も閉館が多くなりました。手持ちの資料や電子書籍を活用しています。中国の図書館の閲覧カードで、電子書籍を館外利用できる場合もあり、大変助かっています。眼精疲労には要注意です。(3/28)

1月
1月3日に無事帰国し、4日あたりから「たびレジ」関係でウィルスに関するメールがどっさり届くようになりました。
 
  2019年








12月大晦日~2020年1月 南京図書館で数日、古籍を閲覧しました、
12月 淮安市図書館で古籍を閲覧しました。リンクは57館目となります。
9月 復旦大学古籍閲覧室・文科図書館、蘇州図書館、上海図書館で資料収集を行いました。
1989年9月初め、復旦大学に留学に行き、今年は偶然にも留学三十周年にあたります。

4月 東京都立中央図書館で漢籍を閲覧しました。

3月 北京大学図書館と中山大学図書館(広州)で古籍閲覧を行いました。中山大学で図書館リンクは55館となりました。北京大学図書館には古籍分館が開館していました。

1月 立命館大学で資料収集をし、リンクに掲載の図書館は54館となりました。閲覧については図書館や師友にお世話になってきました。


 
  2018年


12月 上海・蘇州で資料収集を行いました。
12月 西安の写真をアップしました。
8月 西安で音韻に関する学会に参加し、上海で資料収集を行いました。5月にも上海で資料収集しましたが、8月は日程的にもゆったりでした。


 
  2017年



去年は杭州、南京、北京、台北へ。今年もどこかへ。
上の一文を書いたところ、偶然学会の招聘状が届きました。4月 河南省南陽市で学会に参加して来ました。(5月3日)
5月 宮内庁書陵部に閲覧に行きました。
11月 愛大祭の休みを利用して、上海で数日資料収集を行ないました。


 





 

  Since 2021/1/27
Last updated: 2021/3/6

HOME


Page Top