沢井 耐三
(さわい たいぞう)

1944年 福井県生まれ
1966年 金沢大学卒業
1973年 東京大学大学院博士課程単位取得
現在、愛知大学文学部教授
▽主な著書など
『守武千句考証』(汲古書院)、『室町物語集』上・下(共著、岩波書院)、『お伽草子』(貴重本刊行会)、『西ベルリン本御伽草子絵巻集と研究』(共著、未刊国文資料)。、『米国議会図書館蔵日本古典籍目録』(共著、八木書店)など
▽研究分野
日本中世文学。連歌・俳諧・お伽草子を中心に。室町時代から江戸初期の文学について研究。